スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハマグリのように  ( as happy as a clam とても喜んで )

ハマグリ


スーパーマーケットや市場でハマグリやアサリを見ると


as happy as a clam 

意味 ・ すごく満足して、とても喜んで(幸せで)、ごきげんで

ODEより

extremely happy

英和イディオム辞典より

She's as happy as a clam with her new car.

彼女は新しい車を手に入れてごきげんだ


というイディオムが頭の中に思い浮かぶのですが
う~~~ん・・・・  
そこで売られている彼らは「ごきげんで幸せ」というふうには見えないんですよね~
どちらかというと


clam up ( on someone )

意味 ・ 口をきかなくなる、口をつぐむ、だんまりを決めこむ

OALDより

(informal) to refuse to speak, especially when sb asks you about sth

英和イディオム辞典より

Every time I ask about the money, he clams up.

あの金はどうしたのかと尋ねるたびに、彼は黙りこんでしまう。


というイディオムがしっくりくるような感じがします。 
そこで  as happy as a clam の語源を調べてみました。 
すると・・・


古い諺から

Happy as a clam dug at high tide.

満ち潮で掘られるハマグリのように幸せ


とありました。 なるほど! 潮の満ち引きが関係していたんですね。
潮が満ちると掘ることができないのでハマグリも安心できるんでしょうね~
謎がひとつ解けました。  ^^

2/20 Applecheeseさんのコメントより

あるカナダ人が、このイディオムについて、いくつもの貝が殻を開いている状態は、人が口を開けて笑っているようで、happy に見える・・・という説明をしていました。本当かどうか分かりませんが、印象には残る説明でした。

Applecheeseさん! ありがとうございました!  m(__)m


貝



でも引き潮になると彼らの心境は as unhappy as a clam になるのかなぁ~? ^^;


I will be as happy as a clam, if you click here.  ^^

              

 人気ブログランキングへ  


スポンサーサイト

テーマ : 英語トレーニング - ジャンル : 趣味・実用

コメント

とても参考になりました。勝手ですけどリンク貼らせて頂きますね。ご迷惑でしたらコメントでお願いします♪

ご訪問&コメントありがとうございます!

私もリンクさせていただきました。 
こちらの方こそよろしくお願いいたします。 ^^

はまぐりの幸せについて、考えた事なかった…
その疑問を追及したbibinbaさんは素晴らしいと思いました!

I am as happy as a clam to receive your comment !

心の中にわいてくる素直な疑問を追いかけたら
ハマグリの幸せが何かわかりました。 ^^

ひょっとしたらゆかえる愛さんも私も心の中にわいてくる
多くの疑問を追いかけていくとお互い
多くの幸せを見つけることが出来るかもしれませんね。

I hope you will be always as happy as a clam ! v-290

ハマグリ

あるカナダ人が、このイディオムについて、いくつもの貝が殻を開いている状態は、人が口を開けて笑っているようで、happy に見える・・・という説明をしていました。本当かどうか分かりませんが、印象には残る説明でした。

へぇ~~!

そんな解釈があったなんて知りませんでした!
面白いですね~
それにそういわれたらそうのように受け取ることもできますね。
それとこの内容を記事の中に追加させていただきますね。
私の中にもとても印象に残りました。
さすがApplecheeseさん!  ありがとうございます!  ^^

介。

本当の幸せは、満潮時のハマグリのように自分の居場所があること。(横からみると二枚でひとつのハ-トになるように)分ち合う誰かがいてくれて初めて感じることができる世界だと学びました。介は、人を支え守る家を意味する、ハマグリなどの二枚貝の漢字です。

なるほど!

そのような深い意味があるとは知りませんでした。
とても素敵な感じをうけます。
とても勉強になりました。 ありがとうございます。  v-421

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。