スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英語が通じる国

ネイティブの国々以外で、英語が通じる国!といえば。。。。。
私は、マレーシア!とお答えします!

マレーシア.gif


私たちが、マレーシアを訪れたのが、去年の6月から7月にかけて。
約1ヶ月間のあいだに、ペナン島、マラッカ、クアラルンプールを旅してみて
わかったことは、どこへ行っても、誰かに何かを尋ねても
必ず、英語が通じるということ!
ツーリストエリアを離れても、全然大丈夫!


マレーシアは、イギリスの植民地だった歴史があり
英語が、第二母国語ということもあるけれど

それ以上に、一番話せる理由は、その土地に暮らしている人々が
マレー人、中国人、インド人、その他の民族、というふうに
非常に多国籍であることではないかと思う。

キリスト教会、ヒンズー寺院、イスラムモスク、仏教寺院が
仲良く隣り合わせで、ずら~っと並んでいるという光景も珍しくないのである。

そんな彼らのコミュニケーションの共通語が英語であり
生活になくてはならない言葉なのだ。
そのおかげで、マレーシアでは、言葉が通じない!ということは皆無だった。


まあ、もともと、旅ではそれほど言葉は重要ではないけれど
今まで旅してきた東アジア&東南アジアの中では
英語が通じる国としては、シンガポールと肩を並べていると思う。

ただ、マレーシアに比べ、シンガポールは物価が高いので
私たちの選択しにはありません!笑


マレーシアは、ビザなしで3ヶ月間滞在でき
滞在費も上手に出来れば、安く済ませられるうえ
おいしいものがた~~くさんあるのがいい~~♪
そして、誰とでも英語が話せる環境なので
機会を作り、長期滞在してみたいと考えている。


インドも物価が安いし、面白いし、楽しいのですが
食べ物があわないと、少ししんどいかもしれませんし
きれい好きな人には、もちろんお勧めできません! 


個人的に英語を実践するのであれば
マレーシアは、とてもお勧めの国です! ^^


ただ、どこの国に行っても、物を盗んだり
騙すヤカラは必ずいるので、注意してくださいね!


少しだけ写真をUPしておきます。

こちらはクアラルンプールにある、高さが452mある、ペトロナス・ツインタワー ↓

ツインタワー




そのツインタワーの41階(170m)から見た眺望 ↓
すばらしい眺めでした。 

ツインタワーからの眺め.JPG





こちらは、屋台のぶっかけ飯屋さん ↓

お店





おかず3品と、おかずの汁をいっぱいかけたごはん これで約90円 ↓

ワンプレートごはん

メチャおいしい~~♪
お昼も夜も、よくお世話になりました! 



機会があれば、ぜひマレーシアへ! 


今日もお付き合いくださった、あなたに感謝です! 



ここをクリックしていただけると嬉しいです!

              

 人気ブログランキングへ  

Using English is the fastest way to learn it!  

スポンサーサイト

テーマ : 英語トレーニング - ジャンル : 趣味・実用

コメント

No title

一食90円って安いですねー
それに美味しいときたらこたえられませんね!
こちらに移住した当初は物価が安く、暮らしやすい国だと思っていたのですが、徐々に物価が高騰し、現在はとても暮らしにくくなっています。
マレーシア行こうかな。。。

ワンプレート

90円で食べれたあとは、その他の屋台のはしごをしながら
お腹を満たしていました。

ふたりとも、あまり期待していなかった国だったのですが
安くておいしいので、大好きになりました! v-290

オーストラリアドルは強いですね!
日本円やUSドルに比べ、堅調に推移していることから
オーストラリアの経済の好調さを伺えます。。。。

がっ! 確かに、物価高いですよね~~~ ^^;

No title

ラオスに将来すみたいと思ったけど、マレーシアもありかな・・・

こんにちは!

マレーシア、お勧めですよ~ ^^

ただ、国の印象や感じ方は、人によって違いますので
やはり、ご自身で体感されるのが、1蕃かと思います。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。