スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英語を話せていないと感じるとき



麗江 屋根 

中国 世界遺産の町 麗江 屋根の風景

旅先で英語を使っていて
「Your English is very good !」
と言われると、とても気持ちがいい!
たとえ、それがお世辞とわかっていてもね。 

まあ、そう言ってもらえることで
「顔晴ろう!」
というポジティブな気持ちがわいてくるので
それはそれで、ありがたく受け止めることにしよう。

しかし、私はまだまだ英語発展途上人なので
同じ英語を使っていても、話せていると感じるときと
話せていないと感じるときの波がある。

もちろん、まだ「スランプ」に陥るほどのレベルではないので
あくまでも、自分自身の感覚なのだが。。。。。

自分なりに
「話せていないなぁ~」
と感じるときは、どんなときか考えてみると
「英語を話そう!」という気持ちが先走り、空回りをして
相手との言葉のキャッチボールが出来ていないときに
それは起こっているように思う。

人間の体はよく出来ていて、目がふたつ、耳がふたつに、口ひとつ。
つまり、よ~く見て、よ~く聞いてから口を動かすのが自然だということ。
(あくまでも勝手な解釈ですが。。。。。)

まあ、そういうことを感じられるだけでも
少しは成長しているのかなぁ~?
と自分を褒めてみたりするのだが・・・・ ^^;

まあ、英語マスターへの道はまだまだ長いので
あせらず、道に迷いそうになったら
「人をよく見る、人の話をよく聞く」
ここに戻ることを心がけたいものである。



ところで、上の写真は中国の麗江という町を訪れたときに撮った写真です。
もし町の様子を見てみたい方がいらっしゃいましたら    こちらへどうぞ!


スポンサーサイト

テーマ : 英語トレーニング - ジャンル : 趣味・実用

コメント

おはようございま~す

bibinbaさん かごっまはまだまだ暑そうですね

いつも直接トミジュミへ行っていたので、こちらの更新に気がつきませんでした^^;

アジアの人達、英語も話せる人が多いのでしょうね
英会話に限らず、よく見てよく聞くことは大切なのでしょうね
心に留めておきたいと思います ^^
いい事を聞くことができました
bibinbaさん ありがとづ ^^v


こちらへのコメント

ありがとづ! v-411

アジアでも国によりますが、タイはそこそこ英語が通じますね。
特に英語が通じるのはマレーシア!
普通に、というか、日常会話で使われているので
ほとんどの人が英語をしゃべります。
マレーシアはいろんな人種(マレー系、中国系、インド系など)の人が暮らしているので
英語は、コミュニケーションをするうえでの重要な言葉になっています。

安くて英語を学ぶにはとてもいい国だと思います。
定年退職された日本人の方も多いですしね~

ゆかえる愛さんも、マレーシア滞在いかがでしょうか?

v-278 かごっまは暑いよぅ~~  v-393  v-278

私も同じです

bibinbaさん。こんにちは
私もいつも「英語が話せていないなー」って感じます。
仕事で使っているのに、それでもいっぱい間違いだらけで、でも、相手が結構理解してくれてしまう。そういう時はもっとがんばらねば、って思うのですが、なかなか勉強の時間がとれず、上達するのにはまだまだ時間がかかりそうです。

Kaninchenさんのような

優秀な方が、仕事で使っていても難しいのですから
私のような人間が、英語を自由自在に操れるようになるには
まだまだず~~~っと先になりそうですぅ~

なので生涯学習と思い、日々精進していこうと思っています。 ^^

kaninchenさん、今オーストリアなのですね。
お仕事顔晴ってください!  

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。