スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おもしろおかし in 広州&三亜 Part Ⅰ


このコーナーはbibinbaが広州と三亜にいて、思わず ”プッ” と笑ってしまったり
”え~!”と驚いたりしたことを集めてみました。
個人の主観がかなり入っていますが、共に楽しんでいただけるとうれしいです!

では、さっそく参りましょう~



その一     ここはどんな人がいる街?

看板


街を歩いていて目にした看板です。 見た瞬間

「ま、まさか・・・・・ここにはイッコーさんのような人がたくさんいるのでは??  
どんだけ~!」

と思ってしまいました。  ^^;

実はこの場所は、女性専門の服を扱っているお店がたくさん並んでいる
ショッピングセンターなのです。
なので、男性専門の服を扱っているお店がたくさん並んでいる場所は
「男装街」となります。

でも、日本人のbibinbaは今もこの文字を見ると 
”ドキッ!” としてしまいます。  ^^;





その二     ここは歩行者天国?

上九路


ここは広州の繁華街のひとつ上九路
通りにはたくさんの店が立ち並び、多くの人でにぎわっています。
当然歩行者天国かと思いきや・・・・・
向こうのほうからバスが人をかき分けながら進んで来ているぅ~!  
思わず目が点に。

そう、ここは歩行者天国ではなく一般道。
人が多すぎて道路にはみ出している状態なのです。
しかし・・・・・なんというか、人と乗り物が自然に融合している?光景が
なんともおもしろいと感じたbibinbaです。





その三     酒屋さん?

酒屋


街を歩いていると、いたるところに  ○○大酒店 ○○酒家
という看板を目にします。
最初中国に来たときは

「酒屋さんがたくさんあるもんやな~~   」

と思っていましたが
これは酒屋さんという意味ではなく 

”大酒店はホテル 酒家はレストラン” 

になります。  
覚えてもらえると嬉しいです。  ^^





その四     男性旅館?

金玉旅館


三亜にいる時に妻が見つけた旅館です。

「男性の旅館や~~ん!」

と二人で大笑いしてしまいました。

女性にはブーイングを浴びせられるかもしれませんので
写真をやや小さめにしてあります。
関心のある方はクリックしてみてください。(笑)






その五     你温柔(あなたはやさしい)に弱い中国人

買い物をしていて、交渉してもなかなか安くしてもらえないとき
妻が伝家の宝刀のごとく使っていたのがこの言葉
紙に書いて見せると  大うけ!     誰に試してもうけるのです!
やはりどこの国の人もほめ言葉には弱いとみえる。
私たちの場合、大抵は安くしてもらえました。  

中には ”それでもダメ!” という人もいますが
そのりアクションを見るだけでもおもしろおかしく楽しいのです。
ice break (場をなごませる) にはとても役に立つ言葉です。  
お試しあれ~~ 





その六     マクドナルドを中国語で

マック


マクドナルドを中国語で上記のように書きます。
日本語はカナ表記になるので漢字で書いてあると
bibinbaはとても ”新鮮?” な漢字が×・・・・・ 感じがします。 

ちなみにケンタッキーは「肯徳基」 
スーパーマーケットは「超市」と書きます。





その七     マック+ケンタッキー?

お!英語表記のマック  がある!
と思ったのですがよく見ると

「Mccckly」

となっている!?   
こ、これは McDonald と Kentuckly を足して2で割ったお店???
何屋さんなのか気になったのでちょっとのぞいてみることに
お店に入ってみると・・・・ 
ハンバーガー屋さんのような、フライドチキン屋さんのような
う~~ん・・・・なんだかよくわからないお店でした。   ^^;
写真を撮り忘れたのが失敗~     残念なことをしてしまった・・・・・  T_T





その八     シーシーハーハーお姉さん

とある中国菓子を売っている小さなお店でのこと
年は24~5才くらい、髪が長く美人のお姉さん
店員さんとしてお客さんと接しているのですが・・・・・・
爪楊枝で歯をほじくり、シーシーハーハー音をたてながら対応しているぅぅぅ~
しかもえらそうにぃぃぃ~~
うお~~ や、やめてくれ~~  
なかなか日本ではお目にかかれないシーンに
妻と笑いをこらえながらも、やはりちょっと恥ずかしくなってしまった私たちでした。

おそるべしお姉さん!   ^^;




その九     このおじさんは誰?

おじさん


下九路で見かけたおじさんです。何かを売っているもよう
それを買った人に何かと尋ねるも、言ってる言葉がわからない。
ひとつもらったので食べてみると、干した果物のような・・・・

?


う~~ん、何だかよくわから~~ん!
結局、おじさんも、売っていたものも未だに謎のままです。  ^^;




その十     お茶碗星人
お昼時、または夕食時に小さな商店や按摩屋さんなどに入ると中から
お茶碗と箸を持ったまま出てきて対応してくれます。
「誰もとるわけやないやろうし、置いてくればええのにぃ~」
と思うものの、プッ!と笑ってしまいます。
お店を後にするときはお茶碗を持ったまま見送ってくれます。(笑)  ^^





                                   .............to be continued






ここをクリックしていただけると嬉しいです!

              

 人気ブログランキングへ  





 
スポンサーサイト
コメント

へ―――――――――――ぇ

おもしろい~~~~!
そうなんですね~~~~~~~~^^
あれもこれも「へー」って楽しい話題でした~
そういう驚きが旅の楽しさ
中国からも沢山の人が北海道に観光に来られるのですが、車にひかれないように気をつけるように教えてあげないといけないかも^^;


山わさびは美味しいですよ
春に山にいって見つけて掘って採る(らしい)です
地面の上は葉っぱだけ、その根っこが『山わさび』
タンポポの根っこのすっごく大きいのって感じ
それをすりおろして お刺身につけたり、ご飯に乗せたり…
すりおろしてお醤油味をつけて瓶詰めで売ってるので、大好きな人は毎日ご飯に乗せて食べるのかな?
私は春に少しいただくだけですよ^^ 辛いから
日本国内でも「へー」がいっぱいある

山わさびの回答

ありがとうございます。 ^^
辛そうですけどおいしそうですね。
今度ごはんにのせて食べてみます。
北国のことをいろいろ聞くことができて
とてもありがたいです。  v-290
感謝!  v-421

旅はへーーーーーー!オーーーーーー! ウワーーーー!
のオンパレードで、心が活性化されます。  ^^

Part Ⅱもあるのでお楽しみに~~
していてね!←希望  ^^;

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。