スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

deliver (配達する、伝える、(スピーチなどを)行う)


すでに知っていた単語でも改めて学ぶと驚きと発見がありますよね~
この言葉もそうでした。

    


スピーチ

      deliver

to make a speech etc to a lot of people

意味 ・ (スピーチなどを)行う

Obama delivered a speech to a joint session of Congress on Wednesday.

オバマ大統領は、水曜日に議会の合同会議で演説を行いました





ご存知の方が多いと思いますが deliver は

to take goods, letters, packages etc to a particular place or person

配達する、伝える


という意味があり「デリバリーピザ」というような言い方をしますよね。

なので「スピーチをする」という意味があることを知ったときは

「多くの人に言葉を配る」とイメージすればいいのかなぁ~と思いました。




それよりも次の意味に驚きました!


deliver

to help a woman give birth to her baby, or to give birth to a baby

意味 ・ 出産する、分べんする、子供を産む

The baby was delivered yesterday afternoon.
赤ちゃんは昨日の午後生まれた




意味を知らなければ単にこの文  は

「赤ちゃんが昨日の午後に届けられた」

となって
「預かっていた赤ちゃんを届けたのかな?」
というふうに取ってしまいますよね~ (ひょっとしてbibinbaだけ?  ^^;)


しかしこういうふうにイメージするとなんとなくしっくりくるような感じがしました。



こうのとり

   赤ちゃんが昨日の午後コウノトリによって届けられた




どうでしょう?

あくまでもbibinba自身の勝手なイメージなのでご了承くださいませ。  m(__)m

 

それにしてもいろんな意味があるもんだな~
いろいろと覚えるのが大変だ!と思ってしまいがちだけど
いろんな意味があることを学べて楽しい~♪と思うようにしよう!   





ここをクリックしていただけると嬉しいです!

              

 人気ブログランキングへ  




スポンサーサイト

landslide (地割れ・圧勝)



landslide ランドスライド は land 土地 が slide 滑る ので
「地割れ」とか「山崩れ」というイメージが出来て覚えやすいですよね。

でも、もうひとつ意味があるんですよ。


最近ずっとお世話になっている ニュースで英会話 で学んだのですが

〔選挙の〕地滑り的大勝利、圧勝

という意味があるそうです。


landslide

意味 ・ 地滑り、山崩れ、土砂崩れ

〔選挙の〕地滑り的勝利、圧勝


OALDより

a mass of earth, rock, etc. that falls down the slope of a mountain or a cliff

an election in which one person or party gets very many more votes than the other people or parties


ニュースで英会話より

The party won Sunday's Lower House election in a landslide.

民主党は日曜日の衆議院選挙で圧勝しました



確かに歴史的圧勝だっただけに「山が動いた!」という感じでしょうか。


あまり日常での会話には使わないでしょうけど
面白い表現だったのでUPしてみました。  


共に学んでもらえると嬉しいです!  





最近ランキングが上がったことにびっくりしています。 
最高27位まで上昇しました。

これもここを訪れてくれたうえに
ポチ!をしてくださるあなたのおかげです。  ^^


あなたのクリックに心から感謝!  

              

 人気ブログランキングへ  





 

 

テーマ : 英語トレーニング - ジャンル : 趣味・実用

analyzer (分析器)

トヨタがアルコールを感知すると装置が自動的にエンジンを
シャットダウンする車を開発しているという記事を目にしました。


Toyota is testing a breath analyzer ignition device for practical use as a way to reduce the number of car accidents caused by drunk driving.

トヨタ自動車は、飲酒運転による自動車事故の数を減らす手段として、エンジン点火前に酒気帯び検査をする装置の試作を行っています



その記事によると
エンジンをかける前に運転者がセンサー装置に息を吹きかけ
飲酒検知器がアルコールを検出しない場合はエンジンがかかり
もし運転者にアルコールが検出され場合にはエンジンがストップするとのこと

しかも装置にはデジタル・カメラが付いていて
運転者の顔と装置に記憶されている顔を比較するので
お酒を飲んでいない人が代わりに息をふきかけても
エンジンを動かすことはできないそうです。

すごいですよね~
開発が飲酒事故を抑制し
命を守ることにつながるよう期待しています。  ^^


ところで英文の中にあった analyzer 分析器 アナライザー ですが
この言葉を聞くとbibinbaの頭の中に条件反射のようにポップアップするのは・・・・



アナライザー

宇宙戦艦ヤマトに搭乗していたロボットのアナライザー



感情を持っているロボットで調査・分析をしていたけど
確か悪い癖があって、お酒に酔っぱらっていたなぁ~

トヨタのおこられるかも・・・・・・  ^^;

でも親しみが持てて好きなキャラだった。  
彼のおかげでこの analyzer が「分析器」ってすぐ分かるので助かります。


analyzer ついでに

動詞は analyze 分析する
名詞は analysis 分析
形容詞は  analytical 分析的な
分析する人は  analyst


という言葉なども学びました。


一緒に覚えてもらえると嬉しいです!    




ここをクリックしていただけると嬉しいです!

              

 人気ブログランキングへ  


 


rein (手綱)

民主党の鳩山代表が総理大臣になりましたね。

今まで50年以上も続いてきた自民党の手から政権が離れ
日本政治の新しい船出の日となりましたね。

今日 BBCラジオ を聴いていたのですが
その話題を頻繁に放送していました。

その中でよく耳にしたのが

take over the reins of power

という言葉です。

先週の政権交代の英語ニュースで学んだところだったので
復習してもらえているようでとても親近感を覚えました。

そのひとつの文章がこちら ↓

It ensures the party will take over the reins of power from the governing coalition.

民主党が連立与党から政権を奪取するのは確実です



先週、初めてこの文を見たとき
この中にある reins レインズ って何?
と思ったので調べると

手綱

    rein

a long narrow band of leather that is fastened around a horse's head in order to control it

意味 ・ 手綱


という意味があることがわかりました。

そして rein は通常は複数形で使い

the reins of power は「権力」や「政権」という意味に

take over the reins of power だと「政権を握る」「政権を奪取する」「政権を引き継ぐ」

という意味になるそうです。

ちなみに coalition コアリッション は「連立」という意味です。



鳩山総理にはしっかりと rein 手綱 を握り、操り
日本の経済に rain を降らさないようがんばってもらいたいものです。 




ここをクリックしていただけると嬉しいです!

              

 人気ブログランキングへ  


 


champion (チャンピオン、 擁護する)

オバマ大統領がエドワード・ケネディ上院議員の葬儀で
弔辞を述べたときの言葉です。


Kennedy's life work was not to champion the causes of those with wealth or power or special connections.
It was to give a voice to those who were not heard, to add a rung to the ladder of opportunity, to make real the dream of our founders.

ケネディ氏がその生涯で成し遂げてきたことは、富や権力、特別な縁故をもつ人々の大義を擁護することではなかった。
声を聞いてもらえない弱い立場の人々に発言の場を与え、機会を増やし、アメリカ建国以来の夢を実現することでした。



この言葉の中でびっくりしたのが
champion という単語に「擁護する」という
動詞としての意味があったことです。

(※ casuseにも「大義」という意味があることもちょっと驚いたけど・・・)

champion チャンピオン といえば
bibinbaの中では名詞のみで
「ボクシングの世界チャンピオン」というように
それぞれのスポーツ界におけるナンバー1
というイメージしかなかったので私にとっては驚きでした。 

あ!それとアリスの「チャンピオン」も 
(↑ ふ、古くてスミマセン  )



OALD(Oxford Advanced Learner's Dictionary)で調べてみると
名詞としての


チャンピオン

    champion


a person, team, etc. that has won a competition, especially in a sport:
the world basketball champions a champion jockey / boxer / swimmer, etc.

優勝者、チャンピオン、勝者




と、動詞として

チャンピオン

    champion


verb [vn] to fight for or speak in support of a group of people or a belief

闘う、擁護する



というふうに載っていました。

少し補足すると「(主義や権利のために)闘う、擁護する」となるようです。


今の今まで知らなかったのでやはり英文に接することで
少しづつながらもひとつの言葉のイメージの幅を広げてもらえました。  




あと文の中にある「機会を増やす」という言葉を

to add a rung to the ladder of opportunity

機会というはしごに横木を加える


という比ゆで表現しているところがちょっとカッコイイなぁ~  
なんて思ったbibinbaでした。





ここをクリックしていただけると嬉しいです!

              

 人気ブログランキングへ  





テーマ : 今日のつぶやき - ジャンル : 日記

record (記録、録音)

record

a written account of sth that is kept so that it can be looked at and used in the future

記録、最高記録、記録的な、記録する、録音する


この record ですが
名詞のrecordはre-にアクセントがあり
動詞(記録する)としては-cordにアクセントがあるって
知ってました?

まあ、知っていたとしても会話で使うときにはアクセントがどこにあるのか
頭の中から消えてなくなっているんでしょうけれどねぇ~ (bibinbaの場合 ^^;)

ところでまだ記憶に新しい record 記録 といえば
これではないでしょうか?

記録


Bolt set world records in the men's 100 and 200 meters.

ボルト選手は男子100メートルと200メートルにおいて世界記録を打ち立てました。



ボルトという名前だけあって bolt 稲妻 のように速かったし
そして打ち立てた world record 世界記録 も素晴らしいですよね~


その彼に勝るとも劣らないのが
9年連続で200本の大リーグ新記録に近づきつつあるイチロー 

今年の春に張本勲さんの持つ3085安打の日本記録を破り
アメリカだけでの2000本安打を今日達成し
そして大リーグの偉大な記録をも超えていこうとしている彼のプレイに
日々注目しています。

彼が言った
「目標を達成するには小さなことの積み重ねしかない」
という言葉はbibinbaが英語を学ぶうえでの大きな励みとなっています。

イチローが新記録を樹立したとき英語の記事にどんな見出しがつくのか
今から楽しみです。  ^^





え~~~ 話を「記録」から「録音」に変えますね。

今はすっかり目にすることがなくなった record レコード ですが


When I was a knee-high to a grasshopper, I used to listen to it everyday.

bibinbaが幼かった頃、毎日よく聴いたもんなぁ~



レコード

買ってもらったフィンガー5やデビルマンやガッチャマンのレコード(時代がわかりますね ^^;)を
聴いては大声で歌っていたので○○年経った今でもそれらの歌は歌詞なしで歌えます。 笑

だとしたら・・・・・・
あの頃に英語のレコードをたくさん聴いていたら
今頃は英語がペラペラ?!

そんな奴おらんやろ~~!  

ついつい「たられば」で楽な方法ばかり考えてしまいます。 
ダメですね~  

Anyway, bibinbaのイメージの中の英語の record は 記録 ですが
カタカナの「レコード」はあの黒い色をした真ん中に穴のあるレコード盤が浮かんできます。



本日は「記録」と「録音」のお話でした。


最後までお付き合いくださったあなたに感謝!  




ここをクリックしていただけると嬉しいです!

              

 人気ブログランキングへ  





decline (下落、減少、減退)

下がる

     decline


to become smaller, fewer, weaker, etc.

意味 ・ 下落、減少、減退 減少する、衰退する

There was a decline in the number of tourists last year.

去年は旅行者数が減少した



bibinbaの中では decline は「下にさがる」
というイメージだけだったのですが

実はもうひとつ意味があります。

それは


to refuse politely to accept or to do sth refuse


politely がついているので「ていねいに断る」となるようですね。

このことを知らなかったのでbibinbaはこの文章を


I'm afraid I'll have to decline your offer.

残念ながら、あなたの申し出を減少させなければなりません ?_?


としてしまいましたが

正確には


大変恐縮ですが、お申し出をお引き受け致しかねます。


ひとつの単語にはいろんな意味が含まれていて
「ひとつのイメージだけ」の脱却をしていかないと
なかなか捕らえきれませんよね~


できるだけたくさんの文章に接しながら単語のイメージの幅を広げ
少しづつ学びを深めていきたいものです。



 

ここをクリックしていただけると嬉しいです!

              

 人気ブログランキングへ  


 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。