スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天使は歩いてやってくる


ターボ

この本の背景は晴れた日のかごっまの青空です。 ^^



秋が深まりつつありますね。
秋といえば「紅葉の秋」「読書の秋」「食欲の秋」など
いろいろありますが、あなたの秋はどんな秋でしょう?


bibinbaは


          ほしのあき!



え~~     All joking aside, (冗談はさておき) やはり読書の秋ですね。  ^^;

ここ最近何冊かの本を読み終えたのですが
その中でとても楽しく読めたのが 成功小説家 犬飼ターボさん

「天使は歩いてやってくる」

どのような内容かといいますと・・・・・

私が説明するよりもずっと分かりやすいと思いますので
こちらから引用させていただきました。

     

天使は歩いてやってくる 特別ページ

競争社会から脱落し、ひょんなことから成功者が所有する高原の別荘で
管理人をすることになったオレのもとに、ある日一人の女の子が訪れる。
彼女はオレを成功者だと勘違いしたままパン屋さんを開くという夢を叶えるために
レッスンを受けることになった。
ニセモノの成功者として出した「誰でもできる簡単な課題」を彼女は素直に実行し
その中で彼女自身でも気づかなかった本当の夢を見つける。
そして、彼女の成功を手助けするオレにもいつしか変化が現れて・・・・。
男女問わず、肩肘張らずに読める、ハートフルな成功小説!

犬飼ターボさんには CHANCE や DREAM といった
素晴らしい作品があるのですが
この本は読んでいるとより親近感を感じ
気がつくと

「おいおい!この先どないすんねん!」

と突っ込んでみたり

「むふふ♪  男はみんなそうそう!」

と言ってほくそえんだりしていました。

そしてラストは涙でボロボロに!
あたたかいものにつつまれながら本を閉じました。

本の最後のページに書かれていた「成功メモ」のいくつかを
自分自身に取り入れて ジッセンジャー していこうと思っています。  ^^

時間があればぜひ読んでみてくださいね。   






This book is really worth reading.   I recommend it highly !

ほんとうに一読の価値あり             とてもおすすめです!

Good books nourish the mind.      Let's cultivate our mind by reading!

良い本は心に滋養分を与えてくれます。        読書で心をみがいていきましょう!

 

読書





ここをクリックしていただけると嬉しいです!

              

 人気ブログランキングへ  




 
スポンサーサイト

2008年の抱負と「非常識な成功法則」


本


最近bibinbaがよく目を通しているのが神田昌典さんの「非常識な成功法則」
その中にあった「あなたを非常識に自由に豊かにするプロジェクト」という言葉に惹かれ
書かれているいくつかのことを去年の年末ぐらいから少しづつ実践しています。
で、何をしているかといいますと

・毎日目標を10コ書くこと
・その目標を夜寝る前と、朝起きたボ~~ッとしている時に眺めること
・目標を書いたノートをバックに入れて持ち歩くこと
・セルフイメージを高く持つこと

などなどです。    

でも・・・・・やっていると
「ほんまにこれで非常識に自由に豊かになれるんやろか?」
と疑心暗鬼になってしまいますが・・・・・ ^^;
それに新しい扉を開こうとすると、そこには門番がいて
「お前には出来るはずがない!」と言われているような出来事が起きて
自信を失いかけそうになったり、尻すぼみしそうになるけど

でも大事なことは!


「TRUST YOURSELF !」

自信を信頼せよ。
自分の力を信頼する。 自分の力は無限であることを信じる。
そうしたとたん、あなたの目の前に無限の可能性は広がる。
新しい現実が、次から次へと開かれる。
現実は、あなたの心が作る。
自分を信頼すれば、可能性に満ち溢れる現実を見せる。
自分を信頼しなければ、鏡のように、あなたを裏切る現実を見せる。
現実を変えるのはあなた自身である。

                     本の中の一部より




今年はこの「TRUST YOURSELF !」を心の柱として
目標へ向かって歩を前へ進めていこうと思います。 いや、いきます。 ^^
一年を振り返った時に「自分を信じてよかった!」と思える
2008年にしていこう。 ウン!


ところでこの本は、bibinbaの目からたくさんのウロコを落としてくれました。
例えば「目標を設定する上でもっとも大切なことはやりたくないことを書き出す。」
なんて書いてあったので最初は「やりたいことを書き出すの印刷ミスでは?」
と思ったけど、読んでみるとその理由に納得でした。
あと「なぜ成功者のアドバイスは障害になるのか?」なんて書いてあると
「そんなんメンターのアドバイスがなかったらどうやって成功すんの?」と思ったけど
やはり読んでみて「な~るほど!」と腑に落ちました。
妻から読むように薦められたときは「なんかうさんくさいタイトルやなぁ~」と感じ
少し抵抗はあったものの気がつけば、あれよあれよと言う間に
本の中にスッポリ入り込んでいました。
それだけ「読みやすい」というところも気に入っているところです。

あまり書くと著者に怒られるのでこのへんで。

ということで非常識に自由に豊かになりたい人には
是非!読んでいただきたい一冊です。  

非常識に自由に豊かになるよう共に顔晴りましょう!  


Good books nourish the mind.

良書は命に滋養分を与えてくれる。






ここをクリックしていただけると嬉しいです!

              

 人気ブログランキングへ  


テーマ : **本の紹介** - ジャンル : 本・雑誌

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。